子犬に与えたいサプリ|成犬の80%は虫歯!乳酸菌で歯周病予防

子犬,サプリメント 子犬 サプリメント

子犬,サプリメント

子犬にサプリメントを与えるなら、絶対に乳酸菌サプリメントを与えたほうがいい!と言われています。その理由を徹底解析!掘り下げて乳酸菌サプリメントを紹介していきたいと思います。

子犬に与えたいサプリ|乳酸菌で歯周病予防は絶対大事

子犬に与えるならどんなサプリメントが良いかな。と悩んでいませんか?

私も、愛犬がパピーだった頃よく考えていました。

免疫力サプリメントか?または、関節か?それとも、毛並み対策をすべきか?いやいや、目のサプリメントか?

って。もし、あなたの愛犬に悩みがあるのなら、その悩みに特化したサプリメントを与えるのが吉です。

しかし、あなたの愛犬にコレというものがなく、サプリメントを健康のために取り入れたいのなら、『歯磨き』サプリメントが絶対オススメです。

なぜなら、パピーの時から歯周病対策に取り組むことで、大きな病気の心配を防ぐ事が出来るから。

では、犬の歯周病について少しだけ豆知識を伝授!

犬の歯周病の豆知識♪

犬には、虫歯がありません。

犬の虫歯は『歯周病』です。

分かりやすく伝えると、『歯周病予防をする=虫歯予防をする』ということです。

日本の犬の3歳以上の成犬80%以上歯周病・歯周病予備軍なんですよ💦

という事は、成犬になるとほとんどが歯周病【虫歯】にかかってしまう。ということですよね。

だから子犬のうちから歯周病対策をしっかりしないといけないんです。

犬の歯周病の原因って?

犬の歯周病は、食べ物の残りカスから細菌が増殖して、歯に歯垢(しこう)がついしまう事が事の発端です。

歯垢はザラザラしていて、歯磨きをするとすぐに取れます。

しかし、歯垢を放っておくと、歯石(しせき)になります。

歯石は簡単には取れません。削る事は可能ですが、私たち素人が取ろうとすると中々難しいため歯石がついてしまった段階で獣医さんに頼る事になってしまいます。

犬が歯周病になるとどうなるか分かりますか?

歯石になって、獣医さんに診せずに放っておくと、歯肉や歯を支える組織が感染によって弱まり、歯が抜けてしまいます。

それでも放っておくと、ついには、腎臓肝臓心臓まで侵されます。

これ、大げさに言っているのではありません。至って本気です。私は、歯周病が原因で亡くなったワンちゃんを知っています。

歯周病は、定期的なケアで防ぐ事ができます。

✔毎日の歯磨き

歯磨き一択です。毎日しっかり歯磨きをする事で歯周病で悩まずに済みます。

子犬の内に獣医さんに頼らなくてもいい口腔を目指しませんか?

犬の歯石をサプリメントでケア|愛犬の歯周病予防を心がける

ラブリービーは人間の子供も愛用済み!

ラブリービーこのピンクの袋のサプリメントが話題になっています。

それは、『THE・虫歯のない子供たちを参考にして作られたペット用虫歯対策サプリメント』です。(早口)

すいません、長くなりましたね(笑)

本当は、ラブリービーというサプリメントです。

ラブリービーは、乳酸菌のサプリメントですが、何がすごいって、口の中に『ブリス菌』という乳酸菌を取り入れる事で『虫歯予防』になってしまうサプリメントなんです。

元々は、人間の「子供用」のサプリメントでした。子供用を販売した後、お母さん達にも人気があったらしく「大人用も出して!」という事で「大人用」も販売開始。

そして、ついに「ペット用」も販売開始となり話題に上がっているサプリメントなんです。

ブリス菌は虫歯菌と、歯垢を除去する働きを持っていて、口の中の環境を整えることができるんだそうです。

すごいですよね。

先ほど、『歯磨き一択!』と書きましたが、ラブリービーは粉なので舐めさせる事もOKですが、1番は『ラブリービーで歯磨きをすること』です。

口コミにも、
『ラブリービーで歯磨きしたほうがいい!』
『ラブリービーで歯磨きしたら歯石が取れてきた!』
と書かれていたりと、皆さん子犬の歯磨きに奮闘しているようですよ♪

ラブリービーで歯周病ケア!原材料とSNSの口コミリアルな評価

子犬に与えたい乳酸菌サプリメント|まとめ

ラブリービー

子犬から絶対に意識してほしい『歯周病予防サプリメント』を紹介してみました。

あなたの愛犬はすでに、口臭が気になる・・。という悩みはありませんか?

口臭は、歯周病の一歩手前ですよ。十分に歯磨きを心がけましょう。

\パピーの歯磨きのお供に/

タイトルとURLをコピーしました